1F

飲食とエンターテイメントを同時にお楽しみいただけるフードホール

エスコンフィールドの象徴的ランドマーク「TOWER 11」の1Fにおいて、フードホールを展開し、食とエンターテイメントの領域で球場に訪れる方に新たなる観戦体験と各種情報発信を実施いたします。

いずれも北海道食材を中心に良質で安全な食材を日本ハムのグループ力で調達し、最良の調理を施し、皆様にご提供いたします。

M2F
2F

美術館でも博物館でも科学館でもない、全く新しいミュージアム

美術館でも博物館でも科学館でもない、一人一人が未来を、世界を、地球を、そして生きることを考えるきっかけを提供する、全く新しいミュージアムです。

いま、世界にあふれる様々な社会問題を、よく知ること、そして想像すること。野球場の枠にとらわれない空間として、アートを通して思考を巡らせる機会を創出し、教育的要素にも寄与することを目指します。

3F

世界初の球場内温泉、球場内サウナ

フィールドに面した“ととのえテラスシート”(予約制)からは試合観戦が可能で、屋内休憩テラスではオリジナルビールの提供も含めた軽飲食バーカウンターも設置します。サウナ施設は、プロサウナー兼サウナビルダー「ととのえ親方」が監修します。

通年での営業を予定しており、試合がない日も、フィールドを望みながらの温浴、サウナのご利用が可能です。

4・5F

日本初のフィールドが一望できる
球場内ホテル

試合日はすべての宿泊者が滞在しながら試合のライブ観戦が可能に。
屋上は宿泊者のみ利用できるスペースで、開放感ある空間からも試合が楽しめます。